2010年01月31日

南京虐殺、犠牲者数で隔たり=戦後史は除外−日中歴史研究報告書



南京虐殺、犠牲者数で隔たり=戦後史は除外−日中歴史研究報告書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100131-00000040-jij-pol

文明後進国って自ら認めるようなもの。もう反日政策は、国際的によくないからやめた方がいいだろうよ。
南京虐殺事件の犠牲者数を中国側が30万人と主張したのに対し、日本側は2万〜20万人とするなど、認識の隔たりも浮き彫りとなった。
 財務省が27日発表した2009年の貿易統計速報(通関ベース)によると、香港を除く中国本土への輸出額は10兆2391億円で、戦後初めて米国(8兆7446億円)を上回り、中国が日本最大の輸出相手国になった。世界的な金融危機から回復の遅れが目立つ米国に対し、いち早くV字回復軌道に入った中国の旺盛な購買力を浮き彫りにした。

その発端の通州事件調べれ。
南京虐殺、犠牲者数で隔たり
国対国でみると非常にめんどくさい国です。お互いの国民の多くはそんなことはないと思いますが

南京虐殺、犠牲者数で隔たり
ソーシャル・ネットワーキング サービス [ネット(ミクシィ)]
略式裁判で、その場の判断で殺しちゃった例もあるのは事実なのでそれが相手の感情を逆撫でさせてる可能性もありそう。

とはいえ、当時15歳前後だった人の話を私は聞いてるからなあ(もちろん中国人)。むしろ、便衣兵(ゲリラ)が掃討されたせいなのかどうか、日本軍の進駐後治安は良くなった、とか。日本軍としても駐留先で余分なトラブルを作りたくないですから、色々気を配っていたというのはほとんど今となっては知られちゃいませんが。巷で思われているほど陸軍士官はバカではありません。寺院には「地元民の信仰の対象であるから丁重に扱い、敬意をもって参詣・見学せよ」と日本語の看板が建てられたなんてエピソードもあるぐらいです。
まぁきっとこの件の殆どは便衣兵の仕業なんだろうけどね
やだなぁ〜、こういう民度の低い人種に地方参政権を与えるの・・・







Posted by nagamasa at 23:30